FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンリーウルフ

冷たい雨にうたれ
知らない風に吹かれ
行く先も分からずに
果てしなくどこまても歩いて
ひとり淋しい夕暮れに
裏切りの傷跡が笑ってる
嗚呼 なんでこんなにも淋しいのだろう

三日月の夜がふける頃
鋭い瞳で明日へ向かえ

爪を立て生きてきた
牙をむき生きてきた \
あれよあれよと生きてきた
傷だらけ一匹のロンリーウルフ

ぬかるんだ道に座りこめば
三匹狼が木の下で
まるで哀れむかのように こっちを見てた
傷ついた痛みより
傷つけたほんが痛かった
今もで歩いてきた道を 振り返ろう
明日は何がある 理不尽な明日が

爪が折れ倒れても
牙が折れ噛むみつけなくても
はいつくばりながら生きてやれ
傷だらけ一匹のロンリーウルフ

裏切ったこともある
裏切られたこともある
罵られたこともある
それでも生きた
一匹のロンリーウルフ
 

ね、伊達さん
もし、寂しく一定の存在のだならば
この世界の中の僕たちはひとりじゃないだけど
それはもう寂しくありませんか?

今私まだ分りません···

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © AIKO-gerbera all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。